プロの講師がマンツーマンで教えてくれます

トライ式高等学院

トライ式高等学院

進学を考えている人にお勧め

通信制高校比較
「トライ式」という言葉聞いた事が多い人も多いのではないでしょうか。トライ式高等学院という通信制高校があります。このトライ式高等学院は、有名な「家庭教師のトライ」から生まれた通信制高校・サポート校です。では、一体どんな特徴がある学校なのでしょうか。ここからはトライ式高等学院についてご紹介しますので是非参考にして下さいね。

トライ式高等学院の学習の仕方は他の通信制高校とは大きく異なる点があります。それは、プロの講師がマンツーマンで教えてくれるということです。家庭教師のトライから生まれただけあって、マンツーマンにこだわる事で生徒一人一人に合わせた学力アップを図っているのです。また、高校卒業が目標ではなく、その先を考えているのもこのトライ式です。実は多くの生徒が進学を希望しており、学習する上で進学先までの学力アップを目指しているのです。進学を考えている人にはとてもお勧めの通信制高校なのです。

ズバット 通信制高校比較で資料一括請求!

キャンパス通学型と在宅型

卒業後ほとんどの人が進学

トライ式高等学院
また、トライ式高等学校では、キャンパス通学型と在宅型の二つの方法で学院生活を送る事が出来ます。例えば、キャンパス通学型の学生生活は、授業はもちろんマンツーマンで行います。それぞれ自分のカリキュラムにあった講師からの指導によって学力アップへの向上を図っています。また、生徒と講師との相性もあるので、生徒の性格的な面も尊重しその生徒に合った講師が指導してくれるので学力アップもとても早いです。

キャンパス通学型は、多くの学校行事に参加する事が出来ます。生徒同士の交流はもちろんの事、行事を通して色々なソーシャルスキルを身につける事が出来ます。学校行事がある事によって、学習以外でも色々と学ぶ事が出来ますし、思い出も作る事が出来ます。

そして、在宅型の場合は、講師が自宅まできて勉強を教えてくれます。さらに、勉強だけではなく、メンタル面でのサポートもしてくれます。トライ式の講師は勉強を教えるだけではなく、講師一人一人が生徒にとっての一人の先輩、一人の友人として生徒と向き合ってくれるので、勉強以外の悩みも相談出来るのがトライ式高等学院の強みです。

卒業後は殆どの人が進学をしています。それは、今のために勉強するだけではなく、将来を見越して学習に力を入れているトライ式だからこそ出来ることです。年齢も偏差値も関係ない、自分のやる気そして高校を卒業したいという気持ちがあれば入学出来るトライ式高等学院、ぜひ資料請求をして学校見学や説明会に出向いてみて下さい。

ズバット 通信制高校比較で資料一括請求!

通信制高校一覧